トップ > ニュース > コロナ感染予防の徹底要請

コロナ感染予防の徹底要請

2020.07.29

シニア関西連盟所属チームにおいて、保護者2名の新型コロナウイルス感染が確認されました。濃厚接触者として、保護者と同居する選手も検査中です。同チームは2週間の活動停止に入りました。
関西連盟としては経過を注視し、しっかり状況を見きわめたいと思っています。皆様におかれても決して中傷・誹謗(ひぼう)することなく、冷静に見守っていただくようお願いします。また、これを他人事と思わず、自チームでの感染予防を徹底させてください。

<感染予防へ新たなお願いです>
新型コロナウイルス感染防止のため、日本協会と関西連盟はガイドラインを設けました。連盟大会だけでなく、すべての大会でガイドラインの遵守をお願いします。記念大会および練習試合においても、主催・主管チームが責任をもってガイドラインを守るよう徹底してください。また、大会当日は別掲の感染防止シート(①指導者・選手名簿 毎試合提出用 ②役員・チーム関係者・報道・協賛・一般観客名簿)を試合前に提出してください。

関連ファイル

検索メニュー
◆試合結果 (チーム名から検索)

◆大会結果
(大会名から検索)

◆チーム紹介 (チーム名から検索)