トップ > チーム紹介 > 兵庫北播 > 指導者紹介

チームページ
指導者紹介グラウンド・設備

指導者紹介

コーチ紹介

プロフィール

◆藤本貴久(ふじもと・たかひさ)/兵庫北播リトルシニアクラブ監督。

西脇市在住。西脇中学校卒業後、中京商業高等学校(現中京高等学校)へ進学、春の甲子園に出場。80年読売巨人軍へ捕手として入団。退団後、西脇野球スポーツ少年団を発足・指導し、あかふじ米兵庫県ジュニア軟式野球選手権で2度優勝に導く。00年北播磨地区初の中学生硬式野球「兵庫北播リトルシニアクラブ」を創設。関西連盟優勝2回、全国大会出場8回の強豪チームに育てあげる。プロ野球OBが運営するマスターズリーグ関西チーム所属。ゴルフをたしなむ、49歳。

◆筒井コーチ
◆橋詰コーチ
◆濱崎コーチ
◆奥田コーチ
◆藤永コーチ

頑張れる 子供であるために

兵庫北播リトルシニア 監督 藤本貴久

現在、子供達を取り巻く環境は、大量生産・大量廃棄で、お金を出せば「何でも買える また 手に入る」世の中になっております。でも いくらお金を積んでも買えないのが、「体力」「技術」「知識」「精神力」である。たとえば、今の子供達は グローブ・スパイク・バット・手袋などを「買って貰ってあたりたりまえ」では、無いでしょうか? 親も与える、子供もあたりまえ、では 果たしてどうでしょう?

買い与えて上手くなるなら、お金があれば みんなプロ野球選手に成れるのではないでしょうか? 極論の話ですが、この機会に考えていただき参考にして頂ければ幸いです。

体力・技術・知識・精神力

「体力」

食生活の大切さ
一番 体が成長をすると言われている 中・高校生活で、食の重要性を考えて見ましょう。

植物で例えたら、花・葉・枝 きれいに 強く 育てようと考えた時どのような作業をしますか? 「土壌を肥やし・肥料を撒き・水をやる」 この様な作業をされると思います。この作業で何を得るか? 「根」 強い根を張れる環境作りです。造園関係の方は、この作業に全作業の4分の3を費やされるそうです。この作業が無くては、きれいで強い 花・葉・枝 は育たないと思います。

子供達の環境に置き換えると、この強い「根」を作るためにまず、好き嫌いの無い食生活をさせ、強い体の基本を作ります。 そして、その強い体に反復練習を徹底して行い、強い根 = 強い体と足腰を作ります。そうする事が、上手に捕れる・上手に打てる事につながってくるのです。きれいに 力強く咲くには、根(土台)が大切! 土台を作る事が、上手くなる1番の近道だと考えます。 好物ばかり食べていると 根腐れ=育たない・怪我の原因 になります。これは要注意です!

「技術」

技術を向上させるには 毎日繰り返し努力することが技術を向上させる。 間違った事を毎日繰り返すとどうなるでしょうか? それが、悪い癖を作るのです。 例えば、バットが下から出る・グローブが上から出る・肘が下がる それは今までの  悪い癖です。この悪い癖を訂正し 毎日 正しい事を繰り返す事が、技術を向上させる のです。ほんの少しの毎日の努力(習慣)が、一番大切な事です。 「努力無くして、向上無し」

「知識」

野球は確率のスポーツ 大切なのは判断力です。 守備の時・走塁(スタート)・打った時 全て判断力です。 知識が豊富であれば有るほど、確率が高く成りファインプレイが増えてきます。知識を 豊富にさせるには、 指導を受けた事・本で読んだ事・自分が思った事 ノートに必ず書き込むことが非常に大切です! 実践してみましょう、きっと後で役に立ちます。特に悩んだ時には、さらに効果が表れることでしょう。

「精神力」

努力・忍耐力・集中力・人を思いやる心・礼儀作法・感謝の心 この中の1つ でも欠けていれば成り立ちません。この重要性は、スポーツにだけ限る事ではなく、学校生活 ・友人関係・家庭内 又、社会に出ても大変重要な力だと思います。 まず、やらされる のではなく 自分でやる それが出来るようになると、おのずと 技術も精神力も向上していきます。目に付きにくい事ですが、私たち指導者が一番目 を光らせている部分です。 「やる気」 を持つ事が第1に重要なのです。


検索メニュー
◆選手名
(選手名検索)

◆大会結果
(大会名から検索)

◆試合結果 (チーム名から検索)

◆チーム紹介 (チーム名から検索)