トップ > チーム紹介 > 高槻 > 基本方針

チームページ
基本方針グランド紹介入団のご案内卒団後の進路

基本方針

チームの基本方針
☆「体力」・「技術の向上」・「強い精神力」・「協調性」・「判断力」等を育成し、高校野球で中心選手になること。
☆目的達成の為に、選手のみならず指導者・父母会も一体になって野球に取り組むこと。
☆チームのキャッチフレーズは 「全員野球」、「夢に向かって挑戦!」
指導方針について

野球が好きで、希望する高校に入り甲子園に出たい、また大学野球 社会人野球 そして最終的にはプロ野球の選手になりたいと思うのが夢ではないでしょうか?

そんな思いを実現するには、まず野球の練習がいつでも思いっきり出来る環境がなければ出来ません。高槻シニアにはその夢を実現できる環境があり、そしてのびのびと練習に取り組む事のできる専用球場があります。

中学生という成長期には、練習量を多く取り入れることにより、技術的にも体力的にも間違いなく飛躍的な成長につながります。

一人一人がレベルUPすることがチームのレベルUPにつながり、勝つ野球へとつながります。野球には4つの基本プレーがあります「打つ」「捕る」「投げる」「走る」この基本をバランスよくマスターできるよう指導しております。

バッティングなら「積極的に打つ」、かつ鋭くライナーで野手の間を抜けて行く打球を打つよう指導しております。そうでなければ高校に行っても通用しないからです。

そのために平日練習を含め、ティ、ロングティ、フリーバッティングを多く取り入れていますので、3年生になる頃には大谷山球場(両翼91mm、センター120m)において、オーバーフェンスが可能な選手が増えてゆきます。

もちろん、勝つ野球を実践するためには、バンド練習もたくさんしていますし、ディフェンスも重要ですから、個人ノックを含め、守備練習も多く取り入れて練習しています。もう一つの練習方法として多く取り入れているのは「紅白戦」です。これは実践形式の練習となり、強いてはチームの基本方針である「技術の向上」「判断力」の育成に非常に役に立つからです。

投手に特に重要なのは基礎トレーニングとランニングです。投手を務めるための強靱でしなやかな身体造りを行うため、野手以上に多く取り入れております。

平日練習

毎週水曜日、木曜日(18:30~20:30)金曜日が自主練習日となっています。

必然的に夜間となりますので、照明設備を使用してのナイター練習を行います。

尚、島本グランドは島本町尺代の山の中にあり、選手だけでは行けない為、遠方などで物理的に平日練習に行けない選手には自宅でトレーニングできるように個人向けの練習メニューを渡しています。

当協会は、自主練習の重要性を指導しており、金曜日を自主練習日として、グランドを使用しています。自主練習では、長所を伸ばし、短所を補う練習を自分たちで考えながら取り組んでいます。